• HOME
  • 石玉石材について
  • お墓の種類
  • お墓ができるまで
  • お墓の豆知識
  • よくあるご質問
無料相談はこちら
墓石展示場のご案内
墓地霊園のご紹介
墓石カタログ

石玉社員によるブログ

2018年1月 9日 火曜日

お墓に関するアンケート

今日はお墓に関するアンケートを皆さんにご紹介したいと思います。

昨年に全国石製品協同組合という組織がお墓を所有している40代~70代の男女約1500名に対してアンケートを実施しました。
アンケートの内容は「お墓を建てた後に後悔しましたか?」という内容で、お墓の種類別で回答が紹介されています。

お墓の種類は具体的に「一般墓地」「永代供養墓」「室内墓」「樹木葬」の四種類です。

結果、「後悔をしていない」と答えた割合は
一般墓地   73.7%
永代供養墓  44.4%
室内墓    24.0%
樹木葬    22.7%

という結果でした。

現在、供養の形も多様化してきて、今まで通りの一般的なお墓ではない形を選ぶ方が増えてきています。
そのように時代が変化してきているにも関わらず、今尚昔ながらの一般墓地が皆様に満足感を与えるのには必ず理由があると思います。

私の家のお墓も一般墓地ですが、お墓参りをするときに「自分のご先祖様のお墓に参っている」という実感があります。
それはごく当たり前のことなのかもしれません。

しかし上に挙げた永代供養墓や室内墓、樹木葬では一般墓地に比べて、あまり感じにくい気持ちなのかなとも思います。

時代が多様化してきて、お客様にとって選択肢が増えることは非常によいことだと思います。
ただ、その中でも「先祖供養」に重点を置いたときに一般墓地は皆様に満足を与えることができるものです。

墓地選びの1つの参考にしていただければいいなと思い、紹介させていただきました。

投稿者 有限会社石玉石材 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント: