• HOME
  • 石玉石材について
  • お墓の種類
  • お墓ができるまで
  • お墓の豆知識
  • よくあるご質問
無料相談はこちら
墓石展示場のご案内
墓地霊園のご紹介
墓石カタログ

石玉社員によるブログ

2017年7月16日 日曜日

昔の人って凄いですよね!

私はお墓に携わる仕事をしていますので、普段からどこか知らない場所や旅行に行くとその土地のお墓にも興味があり、わざわざ立ち寄ることがあります。

今回中国で武夷山という場所でいかだ下りをする機会がありましたが、そこでも昔の人の遺体が安置されていたというお墓がありました。

昔の人のお墓というとピラミッドであったり、古墳や中国の始皇帝陵など、現代の私たちでもどうやって作ったんだろうと考えるようなお墓けっこうあります。
今回武夷山で見たお墓もそれらのお墓のように壮大ではありませんが、非常に不思議なお墓です。

武夷山というのは大きな岩山がいくつも点在する風景区です。

その岩山は大きいものでは100メートルも超えるようなサイズで、下から見上げると圧巻です。

今回みたお墓というのはその岩山に存在するのですが、それがどうやってその場所に遺体を持ってきたのか不思議でしょうがないのです。

そのお墓の場所は切り立っている岩山の洞窟のような場所なのですが、そこはどうやっても人が立ち入れる場所ではないのです。
垂直に切り立っている上に上からも下からも距離があり、とてもじゃないけど機械がなくては入れません。


そんな場所に何百年も昔の人が遺体を安置したといい、どうやってそこに置いたかはいまだに解明されていません。

どうやってあそこに遺体を運んだんだろうーとずっと考えながらのいかだ下りでした笑


  

投稿者 有限会社石玉石材 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント: