• HOME
  • 石玉石材について
  • お墓の種類
  • お墓ができるまで
  • お墓の豆知識
  • よくあるご質問
無料相談はこちら
墓石展示場のご案内
墓地霊園のご紹介
墓石カタログ

石玉社員によるブログ

2017年7月 5日 水曜日

瑞浪でも石が採れていたのは知ってますか?

こんにちは!

昨日はすごい雨でしたが、今日はうって変わって晴天・・・とはいかず、ただ雨の無い静かな一日でした。
台風一過といえども梅雨の時期ということもあり、空はどんよりしていましたね。

ただこれから暑くなる時期なので、石屋としては晴天よりもこれくらいの天気の方が作業がしやすいかもしれませんね。


今日は多治見の近くで昔採掘をしていた御影石を紹介しようと思います。
多治見市や土岐市など東濃の方とお話をしていると蛭川のサビ石をご存知のかたが大勢います。

蛭川の石は全国的にも有名なサビ石で、「博石館」という石を使ったテーマパークがあることで皆さんよく知っています。


しかし、蛭川よりさらに多治見寄りの瑞浪の日吉町で昔、石が採れていたことを知っている方は少ないと思います。
日吉桜みかげというピンク色が特徴的で、目が荒い石です。

ピンク色の国産石といえば万成石が有名ですが、日吉の桜みかげも綺麗なピンク色と黒粒がとても印象的な珍しい石です。

以前は弊社でも使うことがあり、現在展示スペースに一基だけ在庫があります。


残念ながら現在は採掘をしていませんが、身近な地域でも御影石が採掘されていたと思うととてもうれしく思うのと同時に、現在も採られていたらいいのにな~とも思います。


本当は石のサンプルの写真を載せれれば良かったのですが、今では貴重な石なのでネットで探してもサンプルの写真も出てきませんでした・・・・

また後日弊社に展示してある石をブログにアップしようと思います。


もし石に興味ある方で日吉の桜みかげを見たい方はぜひ弊社まで足を運んでくださいね。

投稿者 有限会社石玉石材 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント: